マギの作者が描く【オリエント】が鬼滅の刃と言われる理由について解説する。

マンガレビュー

こんにちは。いくら丼を急に食べたくなったまこです。

今日は、オリエントというマンガについて思ったことをまとめていきます。


個人的評価↓

       ストーリー:★★★★★
      絵:★★★★★
オリジナリティ:★★★★★
          総合評価 :★★★★★

 どんなマンガなのか

  • 鬼を神としてあがめている世界
  • 鬼の支配に抗う武士を化け物として見ている
  • 鬼と戦う武士がおり舞台は戦国
  • 幼馴染は武家の血筋
  • 武士にあこがれる主人公

鬼=鬼滅の刃かなと一瞬思ってしまったのは内緒

あれ…..オリエントも武器、刀だな?

鬼滅の刃との違い


違いを見出すとしたら、
オリエントには

  • 5色ある魂の色によって、発揮できる力が変わる(マギじゃん)
  • 武士は刀を通じて刀気を繋ぎ送り強い攻撃ができるようになる。
  • 武士を殺す武士がいる

いやまあでも、簡単に言うと
マギ版 鬼滅の刃

でいいかな。うん。

だって、エヴァンゲリオンの使徒相手に、鬼滅の刃の戦い方してるだけだもん。


それに他のマンガの要素足したマンガがオリエントです。

主に入ってると思うマンガ↓

  • 鬼滅の刃(舞台とか部隊とか刀とかなんか色々)
  • マギ(大まかなストーリーやキャラクターの生い立ち、その他細かい部分でほぼ一緒)
  • ブラッククローバー(主人公)※以下↓で説明
  • 炎炎ノ消防隊(鬼の見た目的な部分で似てる)

つまりこのマンガのタイトルは【鬼滅のマギローバー隊】でいいと思う。 

刀に嫌われる主人公

物語が進むごとに、鬼を退治するには鬼鉄刀と呼ばれる刀が必要で、それを使うには刀からの試練に受からないといけないのだが。

あるあるなやつだった。

だれよりも欲しがっている主人公だけ、みんなが持ってる当たり前のものが持てないやつです。刀が主人を選ぶ奴で、選ばれないけど、異質な存在としてちょっとだけ遅れて持てるようになるやつです。はい。

なので、
ブラッククローバー
にも似てるなと思ったり思わなかったり…..

 うーん?

というか鬼鉄刀の仕様が日輪刀なんだよな….

 絵柄について

作者さんが一緒なのでどうしても仕方ない部分ではありますが、頭のどこかでずっとマギがちらつきます。主に服装あたりに、マギ感を感じているのかもしれない。

f:id:nonakamako:20200806172530p:plain

舞台は戦国、日ノ本と書かれているのでもう少し、和装感をだしてかき分け出来たほうがいいのかなと感じる。

というか刀の闘衣みたいなやつが、私には魔装にしか見えなかった
あだち充以上にキャラクターのかき分け出来てる?って素直な感想

まとめ

  • なんか随時違うマンガの設定が見える
  • キャラクターは、もはや性格立ち位置含めマギとほぼ一緒
  • 鬼は炎炎ノ消防隊+エヴァンゲリオンの使徒
  • オリジナリティをください
  • マギと一緒の絵柄は好き

最後にこれだけは言わせてほしい。

マギの設定そのまま使いすぎじゃない!?

おわり!

また次回!

コメント

タイトルとURLをコピーしました